2010年05月07日

小沢氏辞任論にはくみしない、総務相が強調(読売新聞)

 訪米中の原口総務相は2日夜(日本時間3日午前)、閣僚の一部が参院選に向けて小沢民主党幹事長の自発的な辞任を求める考えを示唆していることについて、「党や選挙の体制は別の同志が考えることだ。その人たちを信じて、私は与えられたミッションを忠実に懸命にやるだけだ」と述べ、辞任論にはくみしない考えを強調した。(ワシントンで、古川肇)

高校無償化 外国人学校31校対象 文科相発表 朝鮮学校は依然除外(産経新聞)
<口蹄疫>宮崎で12例目 川南町で新たに確認(毎日新聞)
中3男子2人がホームレス狙いテントに放火(スポーツ報知)
<サッカーW杯>ツアー業者と連絡取れず 相談相次ぐ(毎日新聞)
<花自動車>電飾パレード…3日開幕「博多どんたく港祭り」(毎日新聞)
posted by オガタ ノブツグ at 12:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

首長ら「日本創新党」旗揚げ=党首に山田杉並区長、参院選5議席目指す(時事通信)

 東京都の山田宏杉並区長と中田宏前横浜市長らは18日、都内で記者会見し、現役首長と首長経験者らによる新党「日本創新党」の結党を発表した。党首に就任した山田氏は夏の参院選について、「比例区、選挙区で候補者10人以上を擁立し、5議席以上獲得したい」と語った。自身の立候補に関しては、山田、中田両氏ともに「何でもやる」と述べるにとどめ、具体的な言及を避けた。
 山田氏は立党宣言で、「現政権も前政権もばらまきと人気取りに終始している」と民主、自民両党を批判。「われわれは地域の経営者として財政再建に取り組んできた」とし、既成政党による「永田町政治」とは一線を画すと強調した。 

橋下知事「阪神高速料金改定に同意しない」(読売新聞)
<東方神起>所属事務所が提訴 メンバー3人相手取り(毎日新聞)
ネット選挙 民主、解禁へ着々 参院選対策 動画充実で攻勢(産経新聞)
菅家さん、選挙権10年ぶり復活(産経新聞)
政治とカネも普天間も、首相「心配ご無用」(読売新聞)
posted by オガタ ノブツグ at 15:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

<ネット名誉棄損訴訟>接続業者にも開示義務 最高裁初判断(毎日新聞)

 インターネット上で名誉棄損に当たる書き込みがされた場合、サイトへの投稿を媒介する接続業者(プロバイダー)に発信者情報を開示する義務があるかが争われた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は8日、「開示義務がある」とする初判断を示し、「義務はない」と主張した業者側の上告を棄却する判決を言い渡した。

 静岡市の土木会社が「社長は暴力男」などと書き込みをされ名誉を傷つけられたとして、携帯電話を使った投稿を媒介した「NTTドコモ」(東京都千代田区)に対し、07年に発信者の住所や氏名を開示するよう求めた。

 02年施行のプロバイダー法は「不特定の閲覧者に情報を送信する『特定電気通信役務提供者』は、名誉を棄損された被害者に情報を開示する義務がある」と定めている。

 1審東京地裁は08年に「接続業者は不特定の閲覧者に直接情報送信していない」と請求を棄却したが、2審東京高裁は09年に開示義務を認めた。司法判断が分かれた時期もあったが、現在は「義務がある」との判断が主流になっており、小法廷も「情報の流通過程の一部を構成する以上、接続業者も『役務提供者』に当たる」との判断を示した。【伊藤一郎】

小沢幹事長の訪米中止、米の激怒から 「大統領は会わない」(産経新聞)
政府、対北制裁を延長=6回目、核・拉致解決へ圧力(時事通信)
逮捕の警部補、盗撮も=県警が懲戒処分−富山(時事通信)
「国境なき東大生に」=入学式で浜田学長(時事通信)
首相、邦人死刑執行には触れず…日中首脳会談(読売新聞)
posted by オガタ ノブツグ at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。